採用情報

SE(基盤系技術者)

SE(基盤系技術者)の仕事内容

ハードウェア、ソフトウェア関連の専門技術を活用し、お客さまの環境に最適なシステム基盤の設計・構築・導入を実施する技術者です。
具体的には以下のような作業を実施します。

  • メインフレーム(汎用機)及びサーバーの設計・構築
  • ネットワークの設計・構築
  • データベースの設計・構築
  • セキュリティの設計・構築
また、システムを維持していくための保守作業や、アプリケーション開発ツールの作成等、基盤に関わる作業全般を実施します。

SE(基盤系技術者)のやり甲斐

システムの基盤となるプラットフォーム、ネットワーク、データベース・セキュリティ等の設計・構築を行うため、さまざまなハードウェア・ミドルウェア・ソフトウェアの専門的な知識を身につけることができます。システム全体の根幹を支える仕事であり、非常に重要な役割を担います。
また、近年システムのクラウド化が進み、ネットワーク・セキュリティ等が非常に複雑かつ重要になってきています。そのため、専門知識を持った技術者が必要とされており、今後ますます期待される職種です。

  • エントリーはこちらから

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索