ペーパーレス会議システム(WebコアConference)

ペーパーレス会議システム WebコアConference

ペーパーレス会議システム WebコアConference

紙資料による会議のイメージをそのまま再現!
効率的な会議運営を実現するペーパーレス会議システムをご提供します。

お客さまの会議運営にかかるコストの削減と意思決定の迅速化、さらに環境対策の実現を支援します。

お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ

WebコアConferenceとは

タブレット端末などのスマートデバイスを活用し、効率的な会議運営を実現するペーパーレス会議システムです。
  • 紙資料による会議のイメージをそのまま再現することで、簡単な操作性を実現。
  • 電子会議システムならではの便利機能を搭載。
  • セキュリティと快適な閲覧操作性を兼ね備えた先端の会議システム。

WebコアConferenceとは

WebコアConferenceとは

※「WebコアConference」は株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリの製品です。

ページの先頭へ

特長

マルチデバイスに対応

Windowsのパソコン、タブレット端末(Android、iOS)に対応。お客さまの要件にあったデバイスを選択することができます。

ペーパーレス会議の実現によるコスト削減

紙資料の用紙代、印刷コスト、機密文書の廃棄コストなど、会議運営に関するコストや環境負荷を低減します。

正確で素早い意思疎通により迅速な意思決定を実現

参加者全員の画面表示やポインタを同期させることにより意思決定の迅速化を支援します。

紙資料と同様の直感的な操作性でスムーズな会議の進行を実現

資料のページめくりや拡大縮小表示、さらに紙資料と同様にメモの書き込み、付箋貼付などの機能により、紙資料と変わらないスムーズな会議の運営が可能です。

モードイメージ

モードイメージ

ページの先頭へ

導入効果

ペーパーレス化をキーワードにタブレット端末を利用して、会議の紙資料と会議運営(準備・進行・後処理)にかかるコストを削減し、エコ活動と同時に業務の効率化を図ることが可能です。
現状
課題
効果
会議で大量の紙資料を使用している 印刷コストがかかる 紙で配布されていた資料を電子化することで、印刷や製本など資料作成に関するコストの削減や配布などの準備期間の短縮を実現します。
会議直前まで頻繁に資料の差し替えが発生している 差し替え後の資料を人数分まとめ直す必要がある 会議直前まで資料の変更が可能。さらに、会議後は、手書きしたメモや付箋は、ネットワーク内の指定したフォルダに保存し、会議終了後に各参加者が参照することが可能です。
どの資料について説明しているのかがわからなくなることがある 参加者の着目点が統一されない 資料の閲覧・同期や、ポイントマーカーを表示して参加者相互でリアルタイムに着目点を共有することにより、正確で素早い意思の疎通が可能です。
顧客先に機密情報を含む紙資料を持参している 紛失による情報漏えいのリスクが高くなる 機密情報を含む紙資料の持出しや、紛失による情報漏えいのリスクを低減することが可能です。

利用シーン

社内会議およびグループ会社との会議の場で、手元の紙資料をタブレット端末に置き換えて利用することが可能です。

利用シーン ポイント

利用シーン ポイント

※「WebコアConference」は株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリの製品です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Androidは、Google Inc. の商標または登録商標です。
※iOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

※当ウェブサイトに記載されている各社の企業名、製品名、サービス名は各社の商号、商標または登録商標です。
※当ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM、®)を付加していません。
※当ウェブサイトに記載されている製品の仕様は予告なく変更することがあります。

お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索