Windows XP移行サービス

Windows XP移行サービス

Windows XP移行サービス

新OSへの対応は万全ですか!?

2014年4月9日(日本時間)にWindows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6の製品サポートが終了し、対象製品へのセキュリティ更新プログラムも提供されなくなりました。当社では、Windows XPを使い続けているお客さまに対して「Windows XP移行サービス」でご支援します。

サポート終了後の影響

Windows XPのサポート終了後、Windows XPを使用しているPCに最新OS(Windows 7やWindows 8等)を導入すると、業務で使用しているアプリケーションが正常に動作せず、ウイルス感染や機密情報流出などのリスクが高まり、業務に及ぼす影響が発生する可能性があります。
これらのリスクを最小限に抑え、安全でスムーズに最新OSへ移行するための対策をご紹介します。

ウイルス感染・機密情報流出

ウイルス感染・機密情報流出

OSを最新にしたいけど・・・

Officeを最新にしたいけど・・・

ページの先頭へ

サポート紹介

OS対応サービス

新OSへ移行するなら

PC新規導入

PC新規導入

PC仮想サーバー導入

PC仮想サーバー導入

既存PCを延命するなら(一時延命措置)

FFR yaraiによるセキュリティ対策

FFR yaraiによるセキュリティ対策

※FFR yaraiとは、一般的なウイルス対策技術では防御することが困難な標的型攻撃の手法を分析することにより、
未知の脆弱性やマルウェアの検知・防御することに特化したセキュリティソフトウェアです。

ページの先頭へ

旧資産対応サービス

アプリケーション延命サービス

VMware ThinAppを利用することにより、既存資産(Visual Basic 6.0、Office2003等)を「仮想アプリパッケージ」化した実行可能なファイル形式(EXE)に変換することで、Windows7やWindows8の最新クライアントOS環境でそのまま使用や最小限の改修で使用できます。(※仮想化できないアプリケーションもあります。)

アプリケーション延命サービス

アプリケーション延命サービス

Office2003移行サービス

マクロ、レイアウト互換検証サービスでは、最新のOfficeへ移行する際の互換性検証を実施します。ツールによる互換性検証により、問題のあるファイルの割合や、事象の内容が明らかになり、企業の互換性対応における工数把握に役立ちます。
マクロ互換性検証サービス
お客さまよりファイルをお預かりして、ファイル内に記載されているコード(VBAコード)の静的検査を行い、結果を報告します。

マクロ互換性検証サービス

マクロ互換性検証サービス


レイアウト互換性検証サービス
旧、新環境でのドキュメントの差異を検査し報告します。

レイアウト互換性検証サービス

レイアウト互換性検証サービス

互換性検証の詳細
 
マクロ互換性検証
レイアウト互換性検証
移行前想定 Windows XP + Office 2000/Office XP/Office 2003
移行後想定 Windows 7/Windows 8 + Office 2010/Office 2013
対象ファイル Word、Excel、PowerPoint、Access(マクロを含むもの) Word、Excel、PowerPoint
作業内容 参照不可ライブラリ、廃止された関数、プロパティ等の原因によりエラーとなるコードの検出を目的とした互換性検証。 移行前と移行後の画面でファイルを開いた際のレイアウトのずれを検出。
成果物 検証結果報告書(事象別・ファイル別検出内容一覧、事象詳細、修正方法等)

ページの先頭へ

資料ご請求について

ページの先頭へ

関連サービス

さくらUTOPIAクラウド IaaSサービス

さくらUTOPIAクラウド IaaSサービス

必要な時に必要な分だけ、ビジネス環境の変化に合わせて柔軟に対応できるさくらUTOPIAクラウドIaaSサービスをご活用ください。

詳しくはこちら

さくらUTOPIAクラウド オンラインストレージサービス

さくらUTOPIAクラウド オンラインストレージサービス

必要な時に必要な分だけ、ビジネス環境の変化に合わせて柔軟に対応できる、スケーラビリティを備えた『さくらUTOPIAクラウド オンラインストレージサービス』をご活用ください。

詳しくはこちら

ICT基盤ソリューション

ICT基盤ソリューション

導入から運用までの徹底支援で強力な企業づくりをサポートします。

詳しくはこちら


※Office 2003移行サービスは、株式会社NSDビジネスイノベーションとの協業サービスです。
※FFR yaraiは、株式会社FFRIの商標または登録商標です。
※Internet Explorer 6、Active Directory、Microsoft Remote App、Visual Basic 6.0、Office、Office XP、Office 2000、Office 2003、Office 2010、Office 2013、Windows XP、Windows 7、Windows 8、Word、Excel、PowerPoint、Accessは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※Citrixおよび、Citrixの製品名は、Citrix System,Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※VMwareおよびVMwareの製品名は、VMware,Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※Ericom PowerTerm WebConnectは、株式会社アシストの商標または登録商標です。
※当ウェブサイトに記載されている各社の企業名、製品名、サービス名は各社の商号、商標または登録商標です。
※当ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM、®)を付加していません。
※当ウェブサイトに記載されている製品の仕様は予告なく変更することがあります。

お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索