SE(インフラ/ネットワークエンジニア) ITインフラサービス部

お客さまと真摯に向き合うことが信頼の獲得とやりがいにつながる

J.M(入社5年目)※掲載時点の内容
ITインフラサービス部
近畿大学 経営学部 経営学科卒

現在の仕事内容


【一般企業向けのITインフラ設計・環境構築・運用保守】
入社2年目までは、先輩に連れられてお客さま先へ訪問し、パソコンやサーバーの環境設定、セキュリティ対策ソフトのインストールなどを行っていました。マニュアルだけでなく、先輩の作業を実際に見て、手順を覚えていきました。3年目の頃からは、自分が中心となり作業を実施するケースが増えてきました。私の部門では、複数のお客さまを同時に担当することが多く、時には30以上のお客さまを担当することもあります。最近は、少人数での作業や他部門との連携が必要な作業を任されることが増え、責任も大きくなってきました。大変なことが多い分、やりがいや達成感も大きいです。
心がけていることは、お客さまから「しっかりと話を聞く」「改善案を提案する」ということ。これらを常に意識することで、知識や技術力だけでなく、お客さまと対話する力が身に付きます。例えば、目の前の業務に直接関係がないことでも、お客さまから積極的に話を聞くことで、新たな課題発掘につながり、改善提案に結びつきます。お客さまと真摯に向き合うことで、信頼を勝ち取り、任せてもらえる仕事が増えると実感しています。

仕事のやりがい


【インフラ環境の整備を通じ、事業基盤に貢献できる】
私は主に小売業などの一般企業向けに、インフラ・ネットワーク環境を構築する案件に携わっています。例えば、担当のお客さまであるスーパーの店頭に行った際、システムが問題なく稼働しているところを見ると、「自分が構築したシステム環境が役に立っているんだ」と嬉しく思います。特定のアプリケーションシステムだけでなく、そこで活用されているシステム全体を支えているのだと思うと、システムを利用する担当者だけでなく、事業基盤に貢献していると感じられる点がインフラ・ネットワークエンジニアの魅力だと思います。
また、ITに関するさまざまなことに詳しくなりました。ニュースで情報漏洩やサーバーダウンに関する報道を見た際、その事象の原因や解決方法に見当がつくのは、この仕事をしているからこそだと思います。日常生活で起こるちょっとしたネットワークトラブル(Wi-Fiがつながらない等など)にも、自力で対応できるようになり、お客さまだけでなく、家族や知人から頼られるのも嬉しいですね。

さくらケーシーエスに入社を決めた理由


【事業内容と社員の人柄が決め手】
就職活動中、たくさんのIT企業の説明会に参加しましたが、当社はユーザー系・メーカー系・独立系の特長を兼ね備える他にはない企業だと知り、興味を持ちました。また、座談会で話した現場社員の明るく温かな人柄に惹かれ、当社への志望度が高まりました。さらに、当時採用を担当していた人事の方の活き活きとした姿がとても印象的で、「さくらケーシーエスに入社すれば、自分らしく働けそうだ」と思ったのが、最終的な入社の決め手です。生まれ育った関西で働き、地元に貢献できることも大きなポイントでした。


ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索

Pagetop