SE(インフラ/ネットワークエンジニア) システム事業部 システム四部

意識することなく自動的に最適化するシステム環境の構築

Y.K(入社8年目)※掲載時点の内容
システム事業部 システム四部
甲南大学 知能情報学部 知能情報学科

現在の仕事内容


【自治体職員向けのITインフラ設計・環境構築・運用保守】
配属直後は、タブレット端末のセキュリティ強化に関するプロジェクトに携わり、ブラウザーやファイヤーウォールの制御などについて学びました。その後、5年目で、帳票データをPDFに変換して印刷会社に自動転送する仕組みを構築。複数の会社・担当者と密に連携をとり、調整を進める能力を身に付けることができました。直近では、自治体職員向けのIT機器管理システムの更改プロジェクトに携わりました。ユーザー情報や生体情報を一元管理するシステム、ドキュメントの保管に特化したシステム、システムの稼働状態を監視するシステムなど、複数のシステムのセキュリティレベルや業務効率を考慮し、職員がストレスなく利用できる仕組みの設計・構築を目指しました。システムの使用頻度や時間帯、機器への負荷など、考慮すべきことや苦労も多かったですが、その分やりがいもひとしおでした。
上司や先輩のフォローも手厚く、さまざまな仕事を任せてもらうことで新しい技術や知識を身に付けることができており、着実にスキルアップしていると感じています。

仕事のやりがい


【お客さまから信頼を得て、仕事を任せてもらえること】
作業完了後に、お客さまから「次の案件も君にお願いしたい」と言っていただけたことです。
担当プロジェクトでの作業実績が評価され、結果、次の案件の獲得につながりました。
お客さまから評価をいただくと、自分自身の成長を感じることができますし、モチベーションアップにもつながります。
「この人に任せたら安心だ」と思われるSEを目指し、業務に取り組んでいます。

さくらケーシーエスに入社を決めた理由


【キャリアアップとワーク・ライフ・バランスの両立】
私は、IT企業への就職と、関西で働くことを軸に就職活動を進めました。
しかし、「IT業界の中で自分が本当にしたいこと」が定まっていなかったため、入社後にさまざまな経験を積み、仕事をしながら自身のキャリアアップについて考えていきたいと思っていました。
大手・中堅のIT企業の多くが関東圏に本社を置いていますが、就職活動を進めていく中で、神戸に本社を置き幅広い事業を展開している当社を見つけました。
説明会に参加した際、仕事と休日のメリハリをしっかりつけて働ける社風と、社員の穏やかな雰囲気に魅力を感じました。
この会社なら、多様な分野への挑戦、自己成長、ワーク・ライフ・バランスの両立を実現できると思い、入社を決めました。


ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索

Pagetop