コンサルティング

コンサルティング

コンサルティング

  • 「経営とITの統合」が進展する中、ITの利活用がさまざまな経営課題の解決に必要不可欠となっています。一方、年々多様化・高度化するのIT利活用には高度な専門知識が必要となっています。
  • さくらケーシーエスは、現状業務の問題点やニーズを分析してシステム化のビジョンを明確にします。また、システム化計画の策定や業務改善のアドバイス等により、お客さまの課題解決をサポートします。そのほか、プライバシーマーク認証取得やISO/IEC 27001(ISMS)認証取得等のお客さまの要望に応じたコンサルティングサービスをご用意しています。

ページの先頭へ

商品・サービス一覧

プライバシーマーク取得支援コンサルティング

新JISに基づいた個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の構築からプライバシーマークの取得、更新をご支援します。

改正個人情報保護法

2015年9月に個人情報保護法が改正され、2016年11月30日に個人情報保護委員会のガイドラインが公開されました。これに伴い、お客さまや従業者の個人情報(氏名・電話番号・住所など)を紙面やパソコンで事業に活用しているすべての事業者は、ガイドラインに沿った個人情報の取り扱いが必須となります。

ISO27001(ISMS)認証取得コンサルティング

さくらケーシーエスのISO27001(ISMS)認証取得コンサルティングは、ISO27001認証取得だけを目指すのではなく、社内教育により社内の情報資産に対する厳正化を図ることをコンサルティングの目的としています。従業者に対して徹底した教育サポートを行います。自社のISO27001認証取得プロジェクトを基盤として、業種・業態にこだわらないコンサルティングが当社の最大の特長です。

情報セキュリティ体制構築コンサルティング

個人情報や重要情報の流出を防ぐ体制づくりをご支援します。

地方公共団体向け情報セキュリティ監査

2018年に「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」および「地方公共団体における情報セキュリティ監査に関するガイドライン」が改定されました。両ガイドラインおよび地方公共団体さまの情報セキュリティポリシーが適切に遵守されているか監査し、発見事項について助言を行います。

プライバシーマーク(Pマーク)付与事業者向け個人情報保護監査

プライバシーマーク付与事業者は年1回以上の個人情報保護に関する監査の実施が必須となります。「拠点が多い」、「監査ノウハウが不足している」など自社の人的資源の限界を感じている企業は少なくありません。外部の第三者による「監査」を利用することで解決することができます。

情報セキュリティ監査・システム監査

自社の情報セキュリティや情報システムの改善課題を明確にするために、情報セキュリティや社内システム、個人情報保護など、重要課題については外部の第三者による「監査」により表面化していない課題が発見され、運用の見直しをすることで未然に事故を防ぐことができます。

ソフトウェア資産管理(SAM)導入コンサルティング

ソフトウェア資産管理を導入することにより、組織内の情報セキュリティ強化やIT基盤の統制、ITコストの最適化など、さまざまなメリットを得ることができます。

標的型サイバー攻撃対策支援コンサルティング

標的型メール攻撃に対しては、技術的な対策もさることながら従業員のセキュリティ意識向上が欠かせません。 また、採用・人事異動など、人の流動に応じた継続的な実施が必要です。システム会社のコンサルティングサービスとして、システムツールを使って、人的・組織的側面をご支援します。

マイナンバー制度対応支援コンサルティング

特定個人情報関係事務を適正に行うために、社内規程の整備、特定個人情報関係事務の洗い出し、安全管理措置の構築、事務担当者および従業員への周知徹底が必要です。本コンサルティングサービスでは、これらをご支援します。

システムコンサルティング

企業のかかえる問題点を的確に分析し、あらゆるニーズに対しIT戦略を機軸とした質の高い上流工程のコンサルティングをご提供します。

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索