採用情報

ソリューション営業

ソリューション営業の仕事内容

ソリューション営業は単なる営業担当者ではありません。
常に市場のニーズを幅広く掴み、お客さまの視点に立って、最適なITソリューションを提供するためのシステムや機器の提案活動を行います。
お客さまにとって、時に信頼できる相談者、時に優れたITコンサルタントであることが求められます。そのためには、最新の情報技術に関する知識を有した上で、お客さまの真のニーズをしっかり把握できなければなりません。ニーズは経営課題に直結する場合が多いため、経営的視点から問題を発見・分析する能力や、何を提案すべきかを判断する能力が必要です。そしてそこから最新の技術情報を駆使し、SEと連携しながら商談をすすめ、付加価値の高い提案をプロデュースするのがソリューション営業としての役割となります。

ソリューション営業のやり甲斐

お客さまのビジネスの変革を伴うITソリューションの導入は、経営層の判断が必須となるため、社長を含めたお客さまの経営層と対話する機会が大変多い仕事です。システムを受注していくためには、経営的視点から問題を発見・分析する能力が必要となります。お客さまが気づいていない問題点を発見し、その解決を提案できる。そこにソリューション営業の大きなやり甲斐があります。
また、お客さまの経営層と会話をすることで、自分では発想する事ができない考え方を吸収する事ができたりと大変学びの多い仕事です。

  • エントリーはこちらから

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索